SNSや婚活サイトを利用して出会い、
結婚するという人たちも急増している中、

気軽にネットで出会えるということを逆手にとって
詐欺を働く人がいることも事実です。

 

詐欺に遭わないようにするためには?

悪質サイトの見分け方などについてまとめてみました。

【衝撃!】悪質婚活サイトが増えている!

「結婚詐欺」に遭う人が、ここ数年で急増していることを
あなたは知っていますか?

 

なぜ結婚詐欺に遭う人が急増しているのでしょうか…。

 

それは【婚活ブーム】だからです。

婚活パーティだけではなく、
SNSや出会い系サイト、婚活サイトなど

ネットでも出会えるようになり、
出会いの幅が増えたことも原因のひとつだと考えられます。

 

婚活ブームを利用して、
結婚詐欺をする人が増えています。

 

この結婚詐欺師たちは
「結婚」を餌食にして多額のお金を出させるのが目的。

 

「結婚したいんだけど、借金があって…。」と
借金返済の相談をしてくるなど、結婚したい!と思っている人の
気持ちを踏みにじる行為をしてくるのです。

 

他にも、婚活サイト詐欺を行なうアプリが
Google Playで急増していることも確認しています。

 

全然会えない婚活サイトに
利用料などを支払ったりしていませんか?

 

出会えない婚活サイトは
悪質な婚活サイト詐欺業者です!!

 

Eさん

SNSで悪質な勧誘が急増しています。

こちらをクリック!と誘導され、婚活サイトにアクセスさせられた後は
クレジットカード情報を入力させ課金…。

結構な金額を引き落とされました…。

 

こちらをクリック!などと書かれていても、
知らないURLには絶対にアクセスしてはいけません!!

相手は騙しのスペシャリストです…。

 

Dさん

サクラとは悪質な婚活サイト運営会社とつるんでいます。

一般の登録者にまじり男性客を悪質サイトに誘導したり、
悪質な婚活サイトであれば、
利用料などを騙し取ろうとして、会うと嘘をつき
やりとりを引っ張ったりして騙した相手から多額のお金を使わせたりします。

 

気をつけて!結婚詐欺師の特徴を知ろう!!

結婚詐欺師の特徴のひとつとして
【急に近づいてくる】ことが挙げられます。

 

プロの結婚詐欺師には2つのタイプが存在します。

 

■急に近づいてきて、すぐに打ち解け仲良くなるタイプ

■騙す相手の身に付けている物(時計・鞄・服など)や会話から
「コイツ、お金を持っているな!」と判断し、
相手の好きなものや趣味などしっかりと下調べした後に近づいてくるタイプ

 

この2つのタイプに分かれます。

 

会話の特徴を挙げるのであれば、
【良い話ばかりする】ことが挙げられます。

 

例えば…
「わたしはお金に困っていない。
今の不景気なんて関係ないくらい自分の会社は利益を上げている」
などと、良い話ばかりするのが特徴です。

 

確かにお金に困っていないなど、良い話を聞くと惹かれますが、
嘘の可能性も否定できませんから

その話が本当なのかどうか、確かめるまでは
話を鵜呑みにしないほうが賢明でしょう。

 

もうひとつの特徴は…
【お金の話】をしてくるということ。

 

お金の話になるまでに色々な経緯がありますが、
ひとつ言えることはお付き合いし結婚するまでに
必ず「お金の話」になることが特徴です。

 

男性の結婚詐欺師は急に
これをすれば絶対に儲かると儲け話を持ちかけたり

まだ付き合いも浅いのに、急に結婚しよう!
などと発言したりします。

 

決まり文句は
「今しかない!
この機会を逃すと、もうチャンスはやってこない!」

今!!絶対!!!と念を押してきます…。

 

特にお金の話が多い傾向があるそうです。

 

他にも、会いたいと言っているのにも関わらず
仕事で…など、なかなか会えないというのも特徴。

 

会えないとだんだんと不安になってくるところですが、
代わりにメール・電話でとにかく頻繁に連絡を取り合い、
僕は君が好きだよ!と愛情をアピールして女性を安心させます。

 

 

唯一の欠点と言えるのは
結婚詐欺師の体はひとつなので、

詐欺を働こうとしている女性全員と
頻繁には会うことが難しいです。

 

たくさんの女性に詐欺を働こうとしているため
実際に会ったときに女性の名前を間違えるなど
行動にボロが出る可能性が高いため、
実際に会うということを避けていることが挙げられます。

 

あまり会えないな…と思っているのであれば
少し注意が必要かもしれませんね。

 

あなたは大丈夫?結婚詐欺師にターゲットにされやすい人の特徴

華の会 ブログ

結婚詐欺師にターゲットにされやすい人には
特徴があります。

 

結婚相手は、年収700万円以上!大企業に勤めている、
お金持ちが良い!など

相手のステータスを気にしている女性
騙されやすい傾向にあります。

 

なぜ騙されやすいのか、
それは人間には「自分は他の人とは違い、特別な人間なんだ!」という
深層心理を持っているからです。

 

この心理があるので、
儲け話などおいしい話を持ちかけられても
「これ、怪しくないか?」と深く考えることもなく
儲け話を簡単に信用してしまい、騙されるのです。

 

 

結婚詐欺師の餌食になる女性は
ほとんどが年収1000万円以下、
もっと下の年収500万円以下のごくごく普通の女性なのです。

 

さらに騙されやすい女性の特徴を挙げてみましょう。

 

・仕事が順調で経済的に自立している30代女性・周りが結婚し始め、結婚に焦り出した女性

・相手にすぐに心を開き、嘘を簡単に信用してしまう女性

・相手のために…と尽くしがちな女性

・物事を捉える視野が極端に狭い女性

・物事の判断を冷静にできない女性

・相談できる知人や友人が居ない女性

・何かあったら周りを見ずに突っ走ってしまう女性

 

以上が挙げられます。

 

ひとつでも見に覚えがあるあなたは
注意が必要ですよ!!

 

悪質婚活サイトの上手な見分け方って?

あなたが悪質婚活サイトに騙されないよう、
悪質サイトの見分け方をご紹介しますね^^

 

■サクラが多い

サクラが多い=メッセージ送信10ポイントなど、
ポイントをお金で買うようなシステムの婚活サイトです。

相手に何度もポイントを購入させようと
サクラが何度もメッセージでやりとりをし
ポイントをたくさん利用させ、悪質婚活サイトが儲かるという流れです。

 

■綺麗な女性やイケメンの男性ばかり

綺麗な女性やイケメンの男性ばかりの写真が
プロフィールに登録されているサイトは
悪質婚活サイトの可能性大です。

 

■会う約束をした→ドタキャンが多い

実際に会おう!となったのに、待ち合わせ時間の直前に
必ず相手の都合が悪くなりドタキャン…となり、
結局会えず…というパターン。

会えないまま、メッセージのやりとりだけは続け
結果ポイントをたくさん消費させ儲けるという状態になります。

 

他にも対人恐怖症や心の病気を治したいから
サイト内で話を聞いて欲しい、助けて欲しいと頼まれ

ポイントを消費させながらも話を聞いてあげるなんていう
手法もあるそうです。

 

 

悪質婚活サイトの場合は
とにかく相手にポイントをたくさん利用させ、

たくさんポイントをお金で購入してもらうことを
目的としているようです。

 

【悲報】近年は女性が多く騙されている現実…

SNSや婚活サイトで騙されている女性は
近年増加傾向にあります。

 

2011年度の出会い系サイト・婚活サイトに関する
国民生活センターへの相談件数は
男性が約1万2千人に対して、女性は約1万3千人と
女性の方が若干上回っています。

 

男性芸能人や芸能人のマネージャーを装い、
有料サイトでやり取りしませんか?と
有料サービスに誘導するというメールが届き、

実際に有料サービスに多額の課金をしてしまい、
散財してしまった…というケースが非常に多いです。

 

悪質なサイトや詐欺師から
お金を騙し取られないようにするためには
安易に信じないことが大事になります。

 

ネット上で見知らぬ人からの
身に覚えがないメッセージには無視することが効果的。

特にメッセージ内にURLがある場合は
簡単にクリックしないことも大事ですよ。

 

サクラ系婚活サイトに要注意!!

国民生活センターもサクラ系婚活サイトには注意するよう
国民に呼びかけています。

 

続々と悪質なサイトが出ているので
その都度騙されないよう注意することが必要になります。

 

国民生活センターは2011年にサクラ系婚活サイトなどの
最新手口を知らせるとともに、

「悪質出会い系サイト被害110番」を期間限定で行ないました。

 

やはり騙された人は多いようで、
2日間で約70人ほどの相談を受け、被害の実態が明らかになりました。

 

相談者の多くは、
「芸能人に会いたい」、「悩みを聞いてあげたい」、
「在宅ワークをしたい」、「運気をUPさせたい」など

気になったり、興味を持ったりしたため、
業者に悪質サイトに誘導され、課金してしまった
というケースが多かったようです。

 

すべての悪質サイトを把握するのは難しいが、
悪質婚活サイトに代表される
【サクラサイト商法】と同じような仕組みのサイトが数多くあり、
金銭的トラブルが急増しているという状態です。

 

実際にSNSでもサクラについて書き込みしている人も急増中です。

 

Aさん

【たんぽぽ】は、「真剣な出会い系サイト」や「女性が集まる良質なサイト」などを売りにして、サイトのデザインも可愛い感じにしているけど、
実は料金は高額設定でサクラも中には居るという話らしいよ。

 

30代女性30代女性

婚活サイトで素敵な人と出会うには
プロフィール写真が路上で撮影されたものは選んではいけません。

なぜなら婚活サイトには、真剣な出会いを求めている人のほかに、
サクラやナンパ目的で登録している人もいるからです。

 

路上で撮影されたものは、カメラマンのフリをして
意図的に撮影されたものだったり、

無許可で道を歩いている人を撮影したものを
プロフィール写真にしている可能性があるからです。

 

40代女性40代女性

男性の下心を付け込み、
高額な悪質サイトに誘導することがサクラのお仕事です!

 

B

知人男性の話ですが…
婚活サイトに金正日というニックネームで登録したら、
サクラっぽい女の子から、
「ねぇねぇ!金正日さん。
今何しているんですか~?

昨日からずぅーっと金正日さんとメールしているからか、
金正日さんのことが頭から離れなくって…♪

さっきコンビニで肉まん買うときに「金正日」って
間違って言っちゃったよ~」

ってメッセージが来たらしい…w

 

その子からメッセージきたのは始めてだったのに
この文章…。

知人は自動返信機能でも使ってんじゃないの?
と呆れてました…w

 

あなたも詐欺師に騙されないよう
注意してくださいね!!!